ニュース&トピックス

【新築】 吉備の国パッシブハウス

建築地:岡山市北区

延床面積:108.22㎡(32.73坪)

工法・構造:木造在来工法

Q値:1.02㎡・K

Ua値:0.24W/㎡・K

C値:0.1㎠/㎡

年間暖房需要:15.22kWh/㎡・年

年間冷房需要:22.49kWh/㎡・年


岡山市北西部ののどかな町の築100年以上の古民家を建替え、木の温もりが感じられる平屋が竣工しました。超高断熱、超高気密な省エネルギー住宅で、床面積およそ33坪の家が6帖用エアコン一台で一年を通して快適に過ごせます。

そしてこの度、岡山市で初のパッシブハウス認定を受けることができました。

アトリエ建築家の設計により機能性だけでなく、デザインにもこだわっています。

玄関の欅の大黒柱や木製の建具は、これまで住まわれていた前の家のものを引き継いでいます。

パッシブハウス特有の柔らかな空気感と落ち着いたデザインが調和した、心地よく温かいとっておきの住まいです。

▼Gallery▼

→その他の実例はこちら

TOP